Azureの公式ドキュメントに貢献できなくなった

Contribution

以前、Azureの公式ドキュメントに貢献する方法で書いた通り、Azureの公式ドキュメントに誤字や手順漏れを見つける度にPull Requestを送っていたところ、Contribution License Agreement (CLA)にサインしないとマージしないよって言われたので、見てみたところ、無理だねって内容だったので、Azureの公式ドキュメントに貢献できなくなった。どういう内容かというと、

Open Source Contribution Guidelines – Microsoft Azure Open Source

As a community member you must sign the Contribution License Agreement (CLA) before you can contribute to Microsoft open source projects.
You only need complete and submit the documentation once. Please carefully review the document; you may also need to have your employer sign the document.
Signing the Contribution License Agreement (CLA) does not grant you rights to commit to the main repository but it does mean that the Microsoft Azure team will be able to review and consider your contributions and you will get credit if we do.
The Contribution License Agreement (CLA) is available at: https://cla.azure.com/.

英語なのでざっくり訳すと、「キミの所属している会社もキミ同様にサインしないといけないからね テヘペロ(・ω<)」というものだ。「you may also need to have your employer sign the document.」と書かれているが、リンク先に飛ぶと分かるが、自分自身が所属している会社がサインしなくていいのは自分が誰にも雇用されていない場合のみ。