ServerspecでMacの開発環境をテストする

photo credit: gremionis via photopin cc

photo credit: gremionis via photopin cc

Mac OS X(Yosemite)にServerspecをインストールする方法でServerspecをインストールしたので、早速のServerspecでMacの開発環境をテストする。

前回

$ serverspec-init

で生成したsample_spec.rbruby_spec.rbに書き換え、内容を以下のように変更する。

require 'spec_helper'

describe command('which rake') do
  its(:stdout) { should match(/rake/) }
end

describe command('which bundler') do
  its(:stdout) { should match(/bundler/) }
end

describe command('which serverspec-init') do
  its(:stdout) { should match(/serverspec-init/) }
end

rake以外の2つはrbenv-default-gemsでrubyをインストールする際に自動インストールするように設定しているため。rakeを実行すると以下のようにすべてのテストを実行する。

$ rake
:
Command "which rake"
  stdout
    should match /rake/

Command "which bundler"
  stdout
    should match /bundler/

Command "which serverspec-init"
  stdout
    should match /serverspec-init/

Finished in 0.17631 seconds (files took 2.47 seconds to load)
3 examples, 0 failures

上記の通り、すべてのテストをパスしているので、rakebundlerserverspec-initがインストールされていることをテストで確認できた。

関連情報