Windows 8.1にNode.jsをインストールする方法

photo credit: Lachlan Hardy via photopin cc

所用で必要になったので、調べた手順を以下に記載する。

Node.jsのインストール方法

インストーラーをダウンロードする

以下の[Node.js 日本ユーザグループ]のページからインストーラーをダウンロードする。

Node.js 日本ユーザグループにアクセスし、落としたいヴァージョンの公式ドキュメントの場所のリンクをクリックする。

Node.js 01

以下の画面に遷移後、[インストール]をクリックする。

Node.js 02

インストーラーを実行する

ダウンロードしたインストーラーを実行すると、以下のウィンドウが立ち上がるので、[Next]をクリックする。

Node.js 03

[I accept the terms in Licence Agreement]にチェックし、[Next]をクリックする。

Node.js 04

インストール先のディレクトリが表示される。デフォルトは[C:¥Program Files¥nodejs]となっているので、好みに合わせて変更し1、[Next]をクリックする。

Node.js 05

インストール内容をカスタマイズしたいならこの画面でカスタマイズし、その後、[Next]をクリックする。

Node.js 06

設定に問題がなければ、[Install]をクリックする。

Node.js 07

インストールが終わると、以下の画面が表示される。[Finish]をクリックする。

Node.js 08

インストールされていることを以下のコマンドで確認する。

>node -v
v0.10.25

  1. 自分はヴァージョンを入れた方が管理し易いと判断し、ヴァージョンをディレクトリ名に追加している