CentOSにErlangをインストールする方法

photo credit: daniel_iversen via photopin cc

所用で必要になったので、調べた手順を以下に記載する。

Erlangのインストール方法

依存関係も解決してくれる。wgetとtarとsudo ./configure && make && sudo make installに時間がかかる。参考資料の通りに最後sudoを付けないと、途中でadminユーザーのパスを要求して、止まってしまうので注意が必要。

$ sudo yum install gcc glibc-devel make ncurses-devel openssl-devel autoconf
$ wget http://erlang.org/download/otp_src_R15B01.tar.gz
$ tar zxvf otp_src_R15B01.tar.gz
$ cd otp_src_R15B01
$ sudo ./configure && make && sudo make install

参考資料

Installing Erlang