Ruby, Rails, Git再入門

切欠としては、他の人と作業をする際に困るためだ。

Redmineのプラグインを公開している通り、以前からRailsやGitは本当に嗜み程度には扱えていたのだが、基本的に業務外の時間を使っている手慰み程度のレベルだった。その程度では技術の進歩には当然付いて行けず、他の人と作業をする際に迷惑をかけてしまっているというわけだ。

  • Gitのコメントはすべて英語に!
  • 何か依頼あるならPull Requestで!
  • 汚いコミットはgit rebaseして綺麗に!

と言った具合に、毎回調べていては結構なロスになる、ってことで、再入門することにした。ちょうどよい教材として、

Ruby on Rails チュートリアル:実例を使って Rails を学ぼう

というものを見つけたので、こちらを使うことにした。